イエローシャドウで明るく元気な表情に

イエローシャドウで明るく元気な表情に

イエローシャドウで明るく元気な表情に

ブラウン系以外のカラーアイシャドウにチャレンジしてみたいけど、あまり派手にはしたくない方におすすめなのがイエローシャドウです。
肌馴染みがよく、ぱっと目元を明るく血行よく見せてくれる効果が望めます。
明るい印象にしたいけれど、ブルーやグリーンは使いたくない時にいかがでしょうか。

 

普通アイシャドウといえば、3色ほどで濃淡を出しグラデーションにする使い方をします。しかしイエローシャドウの場合は1色使いでも大丈夫なので、難しいテクニックが要りません。
目のキワから上に向かってぼかすように乗せていけばイエローメイクは完成です。

 

もっとナチュラルさが欲しい方は締め色をブラウンにすると、落ち着いているけど明るい目元になれます。
ハイライトカラーをイエローにして後はいつものブラウンメイクというやり方だと簡単にイエローを取り入れやすいのではないでしょうか。

 

アイシャドウをイエローにしたら他のポイントメイクはオレンジ系にまとめると健康そうな印象になれます。血色感もアップするのでくすみや顔色が優れない時にイエローシャドウをするのがおすすめです。美容院のパートの求人は業務委託で町田は単色使いOKなので、パレットタイプのシャドウでなくても1色のものを購入すればイエローメイクができますので、費用が抑えられるのも嬉しいポイントではないでしょうか。こんな鮮やかな色に合わない、と思ってしまいがちですが、山吹色やからし色など落ち着いた色味からスタートすればイエローシャドウでの失敗も減るでしょう。

 

 

汗ばむ夏場の悩みといえば、朝きちんとメイクした眉毛が夕方になると消えていることではないでしょうか。
1日中朝の状態の眉毛をキープするにはちょっとした工夫が必要なのです。

 

眉毛の場所はお顔の中でも一番メイクが落ちやすいといっても過言ではありません。
前髪で擦れても眉毛は落ちますし、おでこは皮脂量がとても多い場所です。テカったりすると汗や皮脂と一緒に眉毛も落ちてしまいます。

 

しかし、眉毛は顔のパーツの中でその方の印象を大きく左右するポイントです。眉山のカーブ一つで洗練された大人っぽい表情にもできますし、若々しく愛らしい印象にもできます。そんな眉毛が落ちていてはせっかくの印象も台無しなので、眉毛キープの方法を知りましょう。

 

一番手軽な方法は眉毛を書いた上に眉毛コートを塗ることです。
ドラッグストアや100円均一で販売されているので、お値段も手ごろですし、実際にこちらを愛用されている方の声を聞くと夕方まで眉毛が残っている、少し擦っても落ちにくいと言うものがあります。
ウォータープルーフタイプのアイブロウと眉毛コートをプラスして使うのもよい方法でしょう。

 

最近では落ちにくさ重視の眉ティントなども話題になっています。
こんな透明な眉毛コートで本当に眉毛は落ちないの?と思ってしまいがちですが、コートを塗るだけで皮脂の汗から眉毛は守られます。

 

ちょっとしたひと手間でメイクの完成度や持ちは格段に向上します。朝の忙しい時間にちょっと面倒な気もしますが、このひと手間があなたの第一印象を決めているのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ