目的別のカットモデル

目的別のカットモデル

目的別のカットモデル

美容室のカットモデルっていうと、基本的には新人アシスタントの方とか美容師の卵の方がカットのテクニックを磨くために、実際の人の髪の毛を切るための練習台っていうようなイメージがあったんですよね。
でも、カットモデルにはそれだけじゃなくって、他にも目的があるみたいなんです。

 

たとえば、美容師さんの中でテクニックを競うコンテストなどが開催されているんですが、そのコンテストに参加するためにいろいろなヘアスタイルを作らなくてはならないので、そのための練習台になることもあるみたいです。
そういった場合だと、ちゃんとある程度腕に自信のあるスタイリストさんがカットをしてくれるので安心ですね。
でも、どういったヘアスタイルでコンテストに出るのかによってヘアスタイルは向こうで決められてしまうと思うので、そのあたりを最初に聞いておいたほうが良いですね。

 

新人アシスタントの方の練習台としてのカットモデルであっても、しっかりスタイリストさんが指導をしながらカットしてくれたりするみたいなんで、仕上がりには問題は無さそうです。
なので、カットモデル募集をしている川崎 美容室があって興味がある場合には、どういった目的でのカットモデルを募集しているのかをまず最初に尋ねてみると良いと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ